ブログ

ブログ

ハリウッド・スマイルⅡ

前回治療症例患者様の奥様のスマイルです。全顎インプラントとセラミックスにて機能・審美回復を行ってあります。

治療前、治療後の口腔内。

注:インプラント、セラミックス治療は一般歯科(自費診療)となり、健康保険適応外です。また、治療期間、治療法、治療費用など全ての患者様が同じような経過および結果になる訳ではありません。

さいたま市緑区の歯医者、伏見歯科医院

 カテゴリ:インプラント治療, 医院情報, 審美インプラント治療, 審美セラミックス治療, 症例写真

ハリウッド・スマイルのご希望により、和製ジョージ・クルーニーに仕上げてみました。

70代、男性。県内有名な企業の会長様です。以前に奥様を当院のインプラントとセラミックス治療にてハリウッドスマイル(ハリウッドの俳優のような綺麗な口元)に治療しました。「わたしも妻のようなハリウッドスマイルにして欲しい。」とのご希望で来院されました。そこで目指す俳優の口元はどなたにするか検討し、世界一セクシーな俳優ジョージ・クルーニーの歯と口元を目指すこととなりました。

歯周病が進んでいましたので、上下の前歯9本抜歯。以前入れたインプラントも歯周病で2本除去。その後骨移植とインプラント7本追加と全顎セラミックス補綴治療。約1年間の治療期間でした。

ちなみに、

さいたま市緑区の歯医者、伏見歯科医院

 カテゴリ:インプラント治療, 医院情報, 審美インプラント治療, 症例写真

前歯のコンポジットレジン修復治療 すきっ歯の審美回復 〜削らず治す治療法です〜 

前歯にある隙間の治療希望された30代女性の患者様です。処置前の審査、診断を行い歯の模型上でのシミュレーションで検討し、コンポジレジンによる修復治療に同意していただけたので上顎6前歯の治療を行いました。また、術前に歯のホワイトニングも行っています。

さいたま市緑区の歯医者、伏見歯科医院

 カテゴリ:CR すきっ歯・歯のすき間の治療, MI コンポジットレジン修復治療, 医院情報, 審美コンポジットレジン修復, 症例写真

審美インプラント治療・審美セラミックス治療 

歯の根が折れてしまったケースの多くは保存が困難で抜歯になります。その後は入れ歯、ブリッジ、インプラントと3種類の治療の中から選択を行います。

60代、女性。主訴:前歯で噛んだ時にパキッと音がしてそれから違和感がある。右の中切歯は歯根破折を認め保存不可能な状態。左の中切歯もポストコアの補強もなく審美障害も認める。

治療:右中切歯は抜歯即時インプラント埋入とセラミック補綴、左中切歯は支台築造後セラミック補綴

さいたま市緑区の歯医者、伏見歯科医院

 カテゴリ:インプラント治療, 医院情報, 審美インプラント治療, 審美セラミックス治療, 症例写真

審美セラミックス治療 10年経過症例 ラミネートベニア、オールセラミック

今回の症例は審美セラミックス治療10年以上経過した症例です。適切なメンテナンスと患者様の口腔清掃の努力により治療が終わった時と同じ状態を保っています。

右上3.2.1、左上3 ポーセレンラミネートベニア。左上1,2,4、右下5 オールセラミッククラウンによる審美セラミック治療

初診2007年 27歳 女性

治療終了2008年

10年経過2018年 38歳

さいたま市緑区の歯医者、伏見歯科医院

 カテゴリ:医院情報, 審美セラミックス治療, 症例写真

すきっ歯の治療 削らず治すダイレクトコンポジットレジン修復治療

前歯の隙間の治療希望の25歳、女性です。直接口腔内でコンポジットレジンにて修復治療を行いました。削らないので麻酔も必要ありません。

さいたま市緑区の歯医者、伏見歯科医院

 カテゴリ:CR すきっ歯・歯のすき間の治療, MI コンポジットレジン修復治療, 医院情報, 審美コンポジットレジン修復, 症例写真

削らず治す〜直接レジン充填法による空隙歯列、歯冠形態の改善治療のご紹介〜

ダイレクトコンポジットレジン修復治療のご紹介です。

今回は30代の男性です。他県より治療に来られました。お車で1時間半程かかりますが頑張って3回通ってくれました。削らずに4前歯をコンポジットレジンのみで治療を行いました。

さいたま市緑区の歯医者、伏見歯科医院

 カテゴリ:CR すきっ歯・歯のすき間の治療, MI コンポジットレジン修復治療, 医院情報, 審美コンポジットレジン修復, 症例写真

医院の看板をリニューアルしました。

医院の看板と階段の壁面、エントランスのサインと駐車場案内をリニューアルいたしました。診療時間や当院の診療治療内容など分かりやすくなったと思います。

さいたま市緑区の歯医者、伏見歯科医院

 カテゴリ:副院長 伏見学Blog, 医院情報

接着性ブリッジ ジルコニア・インレー・ブリッジのご紹介

最小限の切削で審美的なブリッジを装着可能な治療法です。ただし、全ての患者様に適応できるものではありませんので検査を受けていただく必要があります。1歯欠損で両側、または前後に支えとなる歯が必要です。噛む力が強過ぎる方にはできません。

費用は、e.maxメリーランド・ブリッジ21万円(税別)〜前歯部のみ。ジルコニア・インレー/メリーランド・ブリッジ28万円(税別)〜前歯、臼歯部。治療回数は最短3〜4回で2〜3週間です。

症例、30歳女性。乳歯を抜歯したところに歯を入れたい。インターネットで検索して来院。

右上第二小臼歯の先天性欠損(永久歯が元々無い)。ジルコニアインレーブリッジにて接着補綴修復治療を行いました。

反対側の隙間は狭いので、コンポジットレジンにて治療してあります。

実際の、インレーブリッジと制作した模型です。削る量はこの位です。

さいたま市緑区の歯医者、伏見歯科医院

 カテゴリ:医院情報, 審美セラミックス治療, 接着性ブリッジ治療 , 症例写真

神経の死んだ変色歯のホワイトニング(漂白)インターナル(ウォーキング)ブリーチのご紹介

虫歯や外傷で神経の治療を行なった歯は変色してしまいます。その後、前歯の場合は審美障害を起こします。そして、変色したままの歯を高額なオールセラミッククラウン(12~14万円程)などで被せ治しても歯茎の移行部が黒ずんだままだったり、中の変色を拾ってしまい上手くいきません。まずは変色の改善を行なってから被せ物の治療がベストです。

症例1:30代女性。小学生の時に前歯をぶつけて神経の治療を行う。その後変色してきたので治療法と医院をインターネットで検索し当院を受診されました。遠方であることとご本人が満足されたのでインターナルブリーチ2回で終了。もう一回行えば完全に元の色に改善できたと思います。

症例2:30代女性。10年前に虫歯で神経の治療を行う。その後変色してきた。他院では削って被せると言われインンターネットで検索し当院を受診されました。インターナルブリーチ2回施行。こちらも患者様本人が満足されたので3回目は行いませんでした。また、古い詰め物(CR)の色は改善しないので後日詰め直しを行いました。どちらの症例も削って綺麗なセラミックを被せても上手くいきませんのでご注意を!

さいたま市緑区の歯医者、伏見歯科医院

 カテゴリ:ホワイトニング インターナルブリーチ, 医院情報, 症例写真

ページのトップに戻る