ブログ

カテゴリ: 審美コンポジットレジン修復

すきっ歯の治療 削らず治すダイレクトコンポジットレジン修復治療

前歯の隙間の治療です。今回の患者様もホームページをご覧になって来院されました。

20代女性。いろいろな治療法がある中で、相談の結果コンポジットレジンによる修復治療を行いました。

将来、歯科矯正治療やラミネートベニア治療も検討したいとゆう事でしたので大きな形態修正は行いませんでした(全く歯は削っていません)。

さいたま市緑区の歯医者、伏見歯科医院

 カテゴリ:CR すきっ歯・歯のすき間の治療, 医院情報, 審美コンポジットレジン修復, 症例写真

すきっ歯の治療 ダイレクトコンポジットレジン充填〜削らず詰める治療法です〜

今回の症例も、HP上の症例を観て来院された患者様です。治療回数も2〜3回で終わりますのでかなり遠方の方もご来院されています。

症例、20代女性。前歯の隙間を埋めたい。検査1日、処置1日、確認と研磨で1日の全3日で終わります。保険適応外の高品質コンポジットレジンを使用し治療します。

 

さいたま市緑区の歯医者、伏見歯科医院

 カテゴリ:CR すきっ歯・歯のすき間の治療, MI コンポジットレジン修復治療, 医院情報, 審美コンポジットレジン修復, 症例写真

すきっ歯の治療 ダイレクト・コンポジットレジン修復治療

前歯の隙間を埋める治療です。この治療は保険適応外になります。なぜ?保険が効かないのかを説明いたします。虫歯ではないからなんですが、他にも理由があります。まず、使用する材料の色が豊富で変色しづらく操作性の良い保険適応外の材料です。また、模型上でのシュミレーションから接着方法、積層充填(複数の色を使用します)、充填方法(枠組みや筆などを使用)、形態修正と研磨という行程が保険での治療と異なります。それに加えて、治療時間が長くかかりますので保険外の一般歯科(自費)診療となっています。

また、もちろん通常の虫歯治療や変色した詰め物の再治療も綺麗に確実な治療が可能になりますのでご相談ください。

参考症例 20代男性。前歯の隙間が気になるので改善したい。この症例で治療費は40,000円です。

上で述べた、保険外の治療材料の一部です。エステライト・アステリアやプロ、グラディアやエンプレス・ダイレクトなどがあります。

 

 

さいたま市緑区の歯医者、伏見歯科医院

 カテゴリ:CR すきっ歯・歯のすき間の治療, MI コンポジットレジン修復治療, 医院情報, 審美コンポジットレジン修復, 症例写真

歯の隙間を削らずダイレクトレジン修復治療で形態修正

今回の症例は20歳、男性です。以前に前歯が欠けてしまい応急で治した詰め物の変色と歯の隙間が気になるので改善を求めて来院されました。

SHOFU DENTAL DIGITAL CAMERA

SHOFU DENTAL DIGITAL CAMERA

SHOFU DENTAL DIGITAL CAMERA

SHOFU DENTAL DIGITAL CAMERA

このような、保険外のコンポジットレジン修復治療の説明です。

古い前歯の詰め物のCR充填(保険診療)は変色や脱離を起こしやすいです。これは材料の物性もありますが、術者の診断力、技術力とその接着処理、充填、研磨をする行程時間により左右されると思います。よって当院では充填材料は保険適応外の充填物を使用します。これにより変色や劣化などを少なくすることが可能です。良い材料で時間をかければ必ず良い出来栄えかといえばそうではありませんが、少なくとも初診の検査に約60分、再診時の前歯の2〜3本の充填でも約90分程度時間がかかります。歯面処理、接着、充填、研磨と確実に行いますので時間がかかります。また、全行程、拡大下で行います。

初診で即日に保険で治してほしいという相談が多いのですが、治療回数は最低2回以上かかり保険診療外の自由診療ですのでご了承ください。(費用は症例により異なりますが、1歯2〜4万円程かかります。)

ただし、あくまで保険外とはいえ詰める治療だけですので長期間同じ状態を保つことは困難になってきます。数年単位であれば再研磨や再充填で対応できますが、長期的に安定させるためには最終的にはセラミック修復に置き換えた方が良い場合があると思います。その時にはこのような詰める治療をダイレクトモックアップとして最終的なセラミックの修復治療の前段階として行いますので別途、セラミックの修復代(1歯10〜14万円)がかかります(詰める治療だけなら、セラミックの費用はかかりません)。セラミックスを用いた症例は次回の症例でご説明します。

 

さいたま市緑区の歯医者、伏見歯科医院

 カテゴリ:CR すきっ歯・歯のすき間の治療, MI コンポジットレジン修復治療, 医院情報, 審美コンポジットレジン修復, 症例写真

すきっ歯 コンポジットレジン充填による治療

今回は、20代女性です。

かなり歯の間が広い患者さまでした。矯正治療を考えましたが、詰める治療を希望されました。チャレンジングなケースでしたが、なんとかバランスをとりました。当たり前ですがどうしても歯が大きくなってしまいますが、患者さまは満足していただけたようです。

SHOFU DENTAL DIGITAL CAMERA

SHOFU DENTAL DIGITAL CAMERA

上顎4前歯コンポジットレジン充填

さいたま市緑区の歯医者、伏見歯科医院

 カテゴリ:CR すきっ歯・歯のすき間の治療, 医院情報, 審美コンポジットレジン修復, 症例写真

歯を削らずに隙間を埋める治療法 コンポジットレジン修復治療

今回は、40代女性で前歯の隙間を埋めて欲しいとのことです。嬉しいことにホームページの症例写真を見てご来院されました。

SHOFU DENTAL DIGITAL CAMERA

SHOFU DENTAL DIGITAL CAMERA

削らずコンポジットレジンで修復です。ただし、模型上でワックスアップしてシミュレーションしてパテを作ってから行いますので詰めるのは1日で可能ですが審査・診断がありますので来院は2回必要になります。

SHOFU DENTAL DIGITAL CAMERA

SHOFU DENTAL DIGITAL CAMERA

さいたま市緑区の歯医者、伏見歯科医院

 カテゴリ:CR すきっ歯・歯のすき間の治療, MI コンポジットレジン修復治療, 医院情報, 審美コンポジットレジン修復, 症例写真

歯を削らない治療法 すきっ歯のコンポジットレジン治療

ブログの症例集の反響が大きく、多くの患者さんからの相談や依頼が増えています。すきまの治療、ホワイトニング、インプラント、CAD/CAM冠などの治療です。

今回もすきっ歯の治療です。30代男性、上下の歯のすきまを塞いで欲しいです。

SHOFU DENTAL DIGITAL CAMERA

SHOFU DENTAL DIGITAL CAMERA

上下ともに削らずに、コンポジットレジン充填です。

SHOFU DENTAL DIGITAL CAMERA

SHOFU DENTAL DIGITAL CAMERA

さいたま市緑区の歯医者、伏見歯科医院

 カテゴリ:CR すきっ歯・歯のすき間の治療, MI コンポジットレジン修復治療, 医院情報, 審美コンポジットレジン修復, 症例写真

歯の隙間 コンポジットレジン充填 すきま歯科治療

上下のすきっ歯の症例です。2016年もコツコツとすきまを埋めて、より多くの患者さまの笑顔を素敵にしたいですね。

症例は40代女性。前歯の隙間を埋めてほしいです。コンポジットレジンにて修復です。

SHOFU DENTAL DIGITAL CAMERA

SHOFU DENTAL DIGITAL CAMERA

 

 

さいたま市緑区の歯医者、伏見歯科医院

 カテゴリ:CR すきっ歯・歯のすき間の治療, 審美コンポジットレジン修復, 症例写真

歯のすき間の治療法(すきっ歯・曲がった歯など)コンポジットレジン充填

歯並びを治す方法もいろいろあります。まずは歯科矯正治療で歯並びを治すことができます。また、歯を削ってセラミックスの歯を被せて治すセラミックス矯正と言われる治療も一つでしょう。今回ご紹介する方法は、短時間でなるべく歯を削らずにレジンという材料を詰めるだけで歯並びや隙間を治す方法です。

今回のケースは、30代男性です。前歯の隙間を埋めたいとのこと。期間や予算など話し合いの結果、削らずに試せるコンポジットレジン修復治療を選択されました。

SHOFU DENTAL DIGITAL CAMERA

SHOFU DENTAL DIGITAL CAMERA

SHOFU DENTAL DIGITAL CAMERASHOFU DENTAL DIGITAL CAMERA

 

さいたま市緑区の歯医者、伏見歯科医院

 カテゴリ:CR すきっ歯・歯のすき間の治療, MI コンポジットレジン修復治療, 医院情報, 審美コンポジットレジン修復, 症例写真

すきっ歯〜正中離開〜 コンポジットレジン修復治療症例

コンポジットレジン修復治療の症例です。

今回の症例は、患者様との話し合いの結果、暫間的(一時的)にダイレクトボンディングによるコンポジットレジン修復治療を行いました。削らないで済む治療であり、また可逆的(元に戻せる)治療でもありますので選択しました。

10代の女性、モデル。前歯の隙間を治してほしい。仕事の関係で短期間で改善したい。

所見 正中離開(左の犬歯の萌出遅延による乳犬歯の晩期残存による)わかりやすく説明しますと、大人の歯が1本出てこないので、子供の歯が生え変わらずスペースが埋まらないので前歯の間に隙間が出来てしまっている状態です。

SHOFU DENTAL DIGITAL CAMERAこの症例の場合は矯正治療が適応です。しかし、治療期間が長い、矯正器具の装着をしなければならない点が患者様の要望とは異なってしまいます。短期間でしかも、見た目がよく、後で矯正治療が出来る治療法を検討しました。その結果コンポジットレジン修復治療を行いました。

SHOFU DENTAL DIGITAL CAMERASHOFU DENTAL DIGITAL CAMERASHOFU DENTAL DIGITAL CAMERASHOFU DENTAL DIGITAL CAMERA

患者様の将来のみを考えると矯正治療を選択するでしょうし、EBM(Evidence-based Medicine)ではそうかも知れません。しかし、患者様は今が非常に大事であります。これを歯科医師だけの判断では決められません。患者と歯科医師が良く話し合い治療の方針をきめていく、NBM(Narrative-based Medicine) ナラティブなアプローチが非常に重要な事項だと思います。

さいたま市緑区の歯医者、伏見歯科医院

 カテゴリ:CR すきっ歯・歯のすき間の治療, 審美コンポジットレジン修復, 症例写真

ページのトップに戻る