ブログ

カテゴリ: 症例写真

すきっ歯 歯の隙間を削らず治す ダイレクト・コンポジットレジン修復治療

30代、男性。前歯の隙間を治してほしいと当院ウェブサイトを見て来院されました。前歯の隙間と、右側側切歯の欠けている部分をコンポジットレジンにてダイレクト(口腔内で直接修復)に修復しました。

上記の治療は保健適応外の自費診療となります。ダイレクト・コンポジットレジン治療は1歯20,000~40,000円(税別)となります。

さいたま市緑区の歯医者、伏見歯科医院

 カテゴリ:CR すきっ歯・歯のすき間の治療, MI コンポジットレジン修復治療, 医院情報, 審美コンポジットレジン修復, 症例写真

オールセラミックス治療 ラミネートベニア ・ジルコニアクラウンによる補綴治療

50代女性。前歯部の審美改善を希望されて来院。

真ん中の中切歯2本は最小限に表側のみ削るオールセラミックス・ラミネートベニア。左側切歯は神経が無く歯並びも治したいのでオールセラミックス・ジルコニアクラウン。補綴前にオフィス・ホワイトニングも行いました。

さいたま市緑区の歯医者、伏見歯科医院

 カテゴリ:医院情報, 審美セラミックス治療, 症例写真

オーラルリハビリテーション:インプラント、セラミック補綴、歯周外科による包括的咬合再構成

症例:50代女性、主訴:全顎的治療を希望して来院。

治療期間は約1年2ヶ月。根管治療、歯周外科、プロビジョナル、インプラント、セラミック補綴の包括治療。

上記の、インプラントおよびセラミック補綴物は保健適応外の自費治療になります。

さいたま市緑区の歯医者、伏見歯科医院

 カテゴリ:インプラント治療, 医院情報, 審美インプラント治療, 審美セラミックス治療, 症例写真

エナメル質形成不全歯に対する360°オールセラミックス・ベニア修復治療

症例:17歳男性、主訴は前歯のエナメル質形成不全の機能・審美的回復

先天的にエナメル質の量と質に問題があります。欠けやすかったり、虫歯になりやすかったり、変色や着色もあります。

今症例では、最小限の切削によりエナメル質のみの修復を行いました。よって象牙質は温存してあります。

さいたま市緑区の歯医者、伏見歯科医院

 カテゴリ:医院情報, 審美セラミックス治療, 症例写真

削らず治すコンポジットレジン審美修復 〜ダイレクト・モックアップ〜

ラミネートベニアやオールセラミックの審美補綴治療の前準備段階であるダイレクト・モックアップ(口腔内で直接CR充填による形態回復)。言わば、お試し的な治療ですが完成度が高いのでモックアップで満足する方が多いです。

Longevity(長期的な安定)を考えるとセラミック系の治療が良いと思いますが、削る量と患者様の満足度、予算などで当院では歯それぞれの治療法を選択しています。

症例 20代女性。前歯の歯並び、隙間を治したい。

隙間の範囲が多いので歯が大きくなります。本人が受け入れられるかのシミュレーションを兼ねて、ダイレクトCRにて修復治療。

さいたま市緑区の歯医者、伏見歯科医院

 カテゴリ:CR すきっ歯・歯のすき間の治療, MI コンポジットレジン修復治療, 医院情報, 審美コンポジットレジン修復, 症例写真

ホワイトニング オフィス・ブリーチとインターナル・ブリーチのコンビネーション

4月になり年度が変わりましたのでホワイトニングなどして笑顔も刷新してみてはいかがでしょうか?

30代女性です。主訴は「これから矯正治療を行う前に歯を白くしたい」です。神経のない歯はインターナル(ウォーキング)・ブリーチ、全体はオフィス・ブリーチを2回行いました。

さいたま市緑区の歯医者、伏見歯科医院

 カテゴリ:ホワイトニング インターナルブリーチ, ホワイトニング オフィス・ホームブリーチ, 医院情報, 症例写真

矯正治療の後戻りに対応 すきっ歯の治療〜コンポジットレジン修復、削らず治す治療法です〜

20代女性。ホームページを観て来院されました。他院にて子供の時に矯正治療を行ったようですが後戻りにより正中離開になってしまいました。再度の矯正治療は希望されませんでしたのでCRにより修復治療を選択いたしました。

オフィス・ブリーチを1回行い、その後にコンポジットレジンにて無切削にて修復治療完了。

さいたま市緑区の歯医者、伏見歯科医院

 カテゴリ:CR すきっ歯・歯のすき間の治療, MI コンポジットレジン修復治療, 医院情報, 審美コンポジットレジン修復, 症例写真

ホワイトニング 〜オフィスブリーチとインターナルブリーチを行いました〜

40代男性。歯の変色を治したい。また、全体も白くしたいというご希望です。

前歯の神経のない歯は、インターナルブリーチ。他、生活歯はオフィスブリーチを3回行いました。

さいたま市緑区の歯医者、伏見歯科医院

 カテゴリ:ホワイトニング インターナルブリーチ, ホワイトニング オフィス・ホームブリーチ, 医院情報, 症例写真

プレオルソ マウスピースによる子供歯ならび矯正法

初診時9歳女児。男の子に「おまえ、出っ歯だな」と言われたらしいとのこと。まぁ、小学生の頃にはどうしても起こり得る事ですね。

拝見すると、歯が出てきたばっかりなのでバラバラの時期ですが、特に前歯2本が出ています。それに、下の歯が見えない状態で、深い噛み合わせ(過蓋咬合)です。このままですと唇を噛む癖が出たり、前歯がどんどん前に出て行く可能性があります。

そこで、プレオルソを家で1時間と寝る時に装着し、お口の周りのトレーニングを行います。装着から8ヶ月後の状態です。前突感は改善され、下の歯も見えるようになりました。この調子で続けてもらいたいです。

さいたま市緑区の歯医者、伏見歯科医院

 カテゴリ:医院情報, 症例写真, 矯正歯科

ダイレクトコンポジットレジンによる削らず治す、前歯の形態修正修復治療。

すきっ歯:前歯の隙間により審美障害を訴える19歳女性の患者様です。上唇小帯の低位付着があり切除後の歯列矯正を勧めましたが、CR(コンポジットレジン)での早期の形態修正治療を選択されました。

3本の歯を治療しました。もちろん削っていません。

さいたま市緑区の歯医者、伏見歯科医院

 カテゴリ:CR すきっ歯・歯のすき間の治療, MI コンポジットレジン修復治療, 医院情報, 審美コンポジットレジン修復, 症例写真

ページのトップに戻る