ブログ

カテゴリ: 矯正歯科

目立たないアライナー部分矯正法 インビザラインGOシステムのご紹介

すきっ歯や前歯の歯並びがきになる方のアライナー矯正治療方法です。目立たず取り外し可能な矯正装置です。

インビザラインGO治療のメリット:口腔内を清潔に保てます。治療中でも目立ちにくく、装着感が良い。特別な行事がある場合はアライナーを取り外せます。

(当医院でのセラミック治療やCR治療との併用も可能です。)

「完成物薬機法対象外(薬機法未承認)の矯正歯科装置(医薬品)であり、承認医薬品を対象とする医薬品副作用被害救済制度の対象がとなる場合があります。」

さいたま市緑区の歯医者、伏見歯科医院

 カテゴリ:CR すきっ歯・歯のすき間の治療, 医院情報, 症例写真, 矯正歯科

プレオルソ マウスピースによる子供歯ならび矯正法

初診時9歳女児。男の子に「おまえ、出っ歯だな」と言われたらしいとのこと。まぁ、小学生の頃にはどうしても起こり得る事ですね。

拝見すると、歯が出てきたばっかりなのでバラバラの時期ですが、特に前歯2本が出ています。それに、下の歯が見えない状態で、深い噛み合わせ(過蓋咬合)です。このままですと唇を噛む癖が出たり、前歯がどんどん前に出て行く可能性があります。

そこで、プレオルソを家で1時間と寝る時に装着し、お口の周りのトレーニングを行います。装着から8ヶ月後の状態です。前突感は改善され、下の歯も見えるようになりました。この調子で続けてもらいたいです。

さいたま市緑区の歯医者、伏見歯科医院

 カテゴリ:医院情報, 症例写真, 矯正歯科

歯列矯正治療とラミネートベニア修復治療

初診時18歳女性、歯並びを治したいとのことで来院されました。前歯部に叢生を認めるとともに歯の表面に凸凹が見られるエナメル質形成不全も見られます。

治療:上下左右の第一小臼歯を4本抜歯し、全顎矯正治療。矯正後上顎中切歯2歯にラミネートベニアによるセラミック治療を行う。矯正2年間、保定装置1年(継続中)

 

さいたま市緑区の歯医者、伏見歯科医院

 カテゴリ:医院情報, 審美セラミックス治療, 症例写真, 矯正歯科

ページのトップに戻る