ブログ

カテゴリ: CR すきっ歯・歯のすき間の治療

削らず治すコンポジットレジン審美修復 〜ダイレクト・モックアップ〜

ラミネートベニアやオールセラミックの審美補綴治療の前準備段階であるダイレクト・モックアップ(口腔内で直接CR充填による形態回復)。言わば、お試し的な治療ですが完成度が高いのでモックアップで満足する方が多いです。

Longevity(長期的な安定)を考えるとセラミック系の治療が良いと思いますが、削る量と患者様の満足度、予算などで当院では歯それぞれの治療法を選択しています。

症例 20代女性。前歯の歯並び、隙間を治したい。

隙間の範囲が多いので歯が大きくなります。本人が受け入れられるかのシミュレーションを兼ねて、ダイレクトCRにて修復治療。

さいたま市緑区の歯医者、伏見歯科医院

 カテゴリ:CR すきっ歯・歯のすき間の治療, MI コンポジットレジン修復治療, 医院情報, 審美コンポジットレジン修復, 症例写真

目立たないアライナー部分矯正法 インビザラインGOシステムのご紹介

すきっ歯や前歯の歯並びがきになる方のアライナー矯正治療方法です。目立たず取り外し可能な矯正装置です。

インビザラインGO治療のメリット:口腔内を清潔に保てます。治療中でも目立ちにくく、装着感が良い。特別な行事がある場合はアライナーを取り外せます。

(当医院でのセラミック治療やCR治療との併用も可能です。)

「完成物薬機法対象外(薬機法未承認)の矯正歯科装置(医薬品)であり、承認医薬品を対象とする医薬品副作用被害救済制度の対象がとなる場合があります。」

さいたま市緑区の歯医者、伏見歯科医院

 カテゴリ:CR すきっ歯・歯のすき間の治療, 医院情報, 症例写真, 矯正歯科

矯正治療の後戻りに対応 すきっ歯の治療〜コンポジットレジン修復、削らず治す治療法です〜

20代女性。ホームページを観て来院されました。他院にて子供の時に矯正治療を行ったようですが後戻りにより正中離開になってしまいました。再度の矯正治療は希望されませんでしたのでCRにより修復治療を選択いたしました。

オフィス・ブリーチを1回行い、その後にコンポジットレジンにて無切削にて修復治療完了。

さいたま市緑区の歯医者、伏見歯科医院

 カテゴリ:CR すきっ歯・歯のすき間の治療, MI コンポジットレジン修復治療, 医院情報, 審美コンポジットレジン修復, 症例写真

ダイレクトコンポジットレジンによる削らず治す、前歯の形態修正修復治療。

すきっ歯:前歯の隙間により審美障害を訴える19歳女性の患者様です。上唇小帯の低位付着があり切除後の歯列矯正を勧めましたが、CR(コンポジットレジン)での早期の形態修正治療を選択されました。

3本の歯を治療しました。もちろん削っていません。

さいたま市緑区の歯医者、伏見歯科医院

 カテゴリ:CR すきっ歯・歯のすき間の治療, MI コンポジットレジン修復治療, 医院情報, 審美コンポジットレジン修復, 症例写真

前歯のコンポジットレジン修復治療 すきっ歯の審美回復 〜削らず治す治療法です〜 

前歯にある隙間の治療希望された30代女性の患者様です。処置前の審査、診断を行い歯の模型上でのシミュレーションで検討し、コンポジレジンによる修復治療に同意していただけたので上顎6前歯の治療を行いました。また、術前に歯のホワイトニングも行っています。

さいたま市緑区の歯医者、伏見歯科医院

 カテゴリ:CR すきっ歯・歯のすき間の治療, MI コンポジットレジン修復治療, 医院情報, 審美コンポジットレジン修復, 症例写真

すきっ歯の治療 削らず治すダイレクトコンポジットレジン修復治療

前歯の隙間の治療希望の25歳、女性です。直接口腔内でコンポジットレジンにて修復治療を行いました。削らないので麻酔も必要ありません。

さいたま市緑区の歯医者、伏見歯科医院

 カテゴリ:CR すきっ歯・歯のすき間の治療, MI コンポジットレジン修復治療, 医院情報, 審美コンポジットレジン修復, 症例写真

削らず治す〜直接レジン充填法による空隙歯列、歯冠形態の改善治療のご紹介〜

ダイレクトコンポジットレジン修復治療のご紹介です。

今回は30代の男性です。他県より治療に来られました。お車で1時間半程かかりますが頑張って3回通ってくれました。削らずに4前歯をコンポジットレジンのみで治療を行いました。

さいたま市緑区の歯医者、伏見歯科医院

 カテゴリ:CR すきっ歯・歯のすき間の治療, MI コンポジットレジン修復治療, 医院情報, 審美コンポジットレジン修復, 症例写真

すきっ歯の治療 削らず治すダイレクト・コンポジットレジン修復治療法のご紹介

今回のケースも、歯列矯正やラミネートベニアなど検討しましたがコンポジットレジンにより修復する治療を選択しました。

20代、女性。前歯の隙間を埋めたい。また、結婚式を控え写真撮影などがあるとのことでした。きっちり期限までに仕上げないといけないケースですね。

 

さいたま市緑区の歯医者、伏見歯科医院

 カテゴリ:CR すきっ歯・歯のすき間の治療, MI コンポジットレジン修復治療, 医院情報, 審美コンポジットレジン修復, 症例写真

すきっ歯(空隙歯列、複数歯)の治療法紹介:ラミネートベニアによるセラミック治療 

小さな前歯の隙間を埋めるにはコンポジットレジンを用いて治すことが可能です。ただし、複数の歯や隙間が大きい場合や歯の色形を大幅に改善したい場合にはラミネートベニアによるセラミックス治療を選択されるといいでしょう。ラミネートベニアは歯の表面を一層削って、薄いセラミックスを接着する治療法です。全部被せるオールセラミッククラウンより削る歯質量は3分の1以下です。

症例:20代女性、歯の隙間と変色部を治したい希望で来院されました。

今回は隙間だけでなく、右前歯の変色部(ホワイトスポット)の改善も求められるのでコンポジットレジンではなくラミネートベニアを選択しました。上顎2前歯、下顎4前歯の計6本の歯をラミネーベニアを用いて治療しました。

さいたま市緑区の歯医者、伏見歯科医院

 カテゴリ:CR すきっ歯・歯のすき間の治療, 医院情報, 審美セラミックス治療, 症例写真

空隙歯列(すきっ歯)のダイレクト・コンポジットレジン修復治療症例

20代女性、ホームページを見て前歯の隙間をコンポジットレジンで治して欲しいとのことでした。複数歯を治療するケースですので、少量の切削を必要とするラミネートベニアも検討しましたが、前歯5本のコンポジットレジンによる治療を選択されました。治療は2歯と3歯に分けて二回で行いました。

11,12,13,21,22 ダイレクト・・コンポジットレジン充填

さいたま市緑区の歯医者、伏見歯科医院

 カテゴリ:CR すきっ歯・歯のすき間の治療, MI コンポジットレジン修復治療, 医院情報, 審美コンポジットレジン修復, 症例写真

ページのトップに戻る